墨田病院

施設概略

墨田病院は、1989年東京に開設した西台診療所、1997年に臨床薬理の専門医療機関として開設した大崎クリニックを経て、2007年より現在の場所に開設いたしました。
約80名の専門のスタッフを抱え、First in Human、First in Japaneseを始めとした早期臨床薬理試験を多く実施しています。
東京という利便性を生かしたボランティア募集を行い、治験専門病院ならではの難易度の高い手技・検査を含む試験を数多く実施しております。

院長
生島 一平
治験用ベッド数
最大90ベッド(検査用ベッド含む)
診療科目
なし/治験専門病院
病床数
58床
設備・特徴
原薬調製用設備(クラスⅡ対応安全キャビネット等)
救命救急施設
東京都済生会向島病院(10分)

主な実施領域・実績

・TQT試験
・マイクロドーズ試験
・マスバランス試験
・原末調製
・ワクチン試験
・CSF試験(脳脊髄液採取)
・アルツハイマー型認知症患者試験
・PSG試験
・麻薬試験
・糖尿病領域
・バイオシミラー試験
・白人男性/白人女性試験
・特定臨床研究
・他施設で実施試験のスクリーニング検査等一部実施

院長略歴

1983年宮崎医科大学医学部卒
宮崎医科大学附属病院、三股町国民健康保険病院、宮崎市郡医師会立病院、宮崎医科大学附属病院第一内科、社団法人八日会吉村町病院、宮崎県立日南病院内科医長、医療法人相生会本所第2クリニック院長、医療法人相生会墨田病院副院長を経て、現職。
専門領域:循環器内科、臨床薬理学

住所・連絡先

〒130-0004 東京都墨田区本所一丁目29番1号
TEL: 03-5608-7276
FAX:03-5608-9536

交通アクセス

実施医療機関

お問い合わせ